サブメニュー

ローンの乗り換え

最近では、低金利を売りにした銀行カードローンが人気を集めており、利用残高を大きく伸ばしています。特に、100万円を超えるような融資の場合には、10%を大きく下回るような低金利のサービスを提供しているものもあり、無担保で使途自由でありながら魅力的な商品となっています。

 

これに比べると、マイカーローンの場合、特に自動車販売会社が提供しているものには高金利なものが多くあります。どうしても自動車が必要であるため利用しやすい高金利のマイカーローンで借りた場合には、金利負担が大きくのしかかっています。10%前後の高金利のものも多くあり、無担保のカードローンを大きく上回る金利となっています。

 

この状況下、利便性の高くなった銀行カードローンに乗り換える動きが出ています。ケースバイケースですが、場合によっては、乗り換えることで金利負担が半分以下になることもあります。マイカーローンでは、名義もローン会社名義となりますが、カードローンでは当然自分名義となります。銀行カードローンの申込みはwebなどで簡単にできますので、今後もこの動きは加速するものとも割れます。

 

ただし、低金利のサービスを提供している金融機関の場合には、同時にさらに有利なマイカーローンを提供していることもありますので注意が必要です。

 

借り換えとしてマイカーローンを利用する場合には、当然ながら販売店のローンは利用が出来ません。金融機関、特に銀行のローンを使いますので、借り換えにおすすめとなる低金利ローンをマイカーローン金利で選ぶを参考にし、見つけるようにしてください。